診療案内

なかじま歯科の歯周病治療

お子さんをいじめない小児科治療

お母さんと相談しながら
基本的に、無理な治療はいたしません

なかじま歯科クリニックの方針は、
乳歯は永久歯にはえかわるまでの 大事な大事な歯ですが、
基本的にあまり無理をせず大人の歯がはえかわるまで
なにがなんでも治療するということはいたしません。
その時々に、お母さんたちと相談しながら
治療の内容を決めていきますのでご安心ください。

小さいお子さんや、治療の難しいお子さんには
虫歯にフッ素を塗布したり穴を埋めておきます。
お子さんに痛い思いをさせないために。
基本的には、白いプラスチック製のつめものをします。
お子さんはひょっとしたら銀歯が入ったという劣等感を持つかもしれません。

お子さんにできるだけ
痛みを感じさせない治療法

痛みが強い場合は麻酔が必要になります。
(転んで歯をぶつけちゃった、などの外傷なども)
この時だけはお子さんの痛みを取り除くために、
わたしたち歯科医師を含めスタッフ一同全身全霊をささげて、
お子さんの治療時間を極力短くします。
お子さんにおいしいご飯を食べてほしいです。

神経がすでに死んでしまっている場合には麻酔なしで治療ができます。
最終的には根の中をきれいにした後、被せます。
大人の歯が生えてきそうな時期には治療しないこともあります。
お子さんにはできるだけ痛みの出るようなことをしたくないのです。

治療のようす

子どもの治療のようす

小型カメラを使って、小さなお子さんの口の中も細かくチェックしていきます。

子どもの治療のようす

各ユニットに備え付けのパソコンで口の中の虫歯や磨きのこしを先生と一緒に見ます。 お子さんでも自分の目で見て理解すると、歯磨きも積極的になったり、虫歯のことに関心をもつようになりますよ。

子どもの治療のようす

「お子さんに出来るだけ痛みや恐怖感を感じさせないこと」がモットーのなかじま歯科。とことん子ども目線に立って、時にはご覧の通りカッパさんにもなっちゃいます。 "歯医者さんの先生=怖い"というようなイメージはありません。

子どもの治療のようす

小さなお子さんなら、親御さんに抱っこしていただいた状態での診察も可能です。お子さんも安心し、落ち着いた状態で治療することができます。 小さい頃からのフッ素コーティングが虫歯予防に大変有効です!

子どもの治療のようす

お子さんにも親御さんにも、リラックスして治療を受けていただける、北欧風で明るい雰囲気の個室ユニットです。 お子さまを退屈させないお人形やおもちゃなども充実しています。
そして何より、優しく明るい笑顔の歯科衛生士さんや医師たちが、お子さんの歯のために力を尽くします。

定期検診

日々成長するお子さまの歯の状態と共に
むし歯や歯並びなどもチェック

お子さんは歯ぎしりが強いことが知られています。
大人の歯とのはえかわりの為に徐々に動いてきます。
そのためにつめ物が取れることもあります。
その時、
今の年齢は何歳何ヶ月か、
大人の歯はどこまで子供の歯に近づいてきているか、
隣りの歯の状態はどうか、かみ合わせの歯は大人の歯か、
痛みはどの程度か、自然に腫れがひく可能性はどの程度か、
歯並びに影響しないか、などなど
さまざまなことを考え、レントゲンとにらめっこしながら考えます。
お子さんをいじめない方法を一番にかんがえていきますので大丈夫です。
また、
お子さんのためにむし歯のチェック、
そして大事な歯並びのチェックを定期的にうけてください。

なかじま歯科の歯周病治療

健康できれいな歯や噛合わせは、一生の宝もの
大人が子どもにプレゼントできる大きな”財産”

  「人はこの世に生まれた時から、口で食べることが生きる基本です。
  幼いころからお口の健康に留意し、きれいな状態を保つことは
  その後大人になったときに大変に重要な意味を持ちます。

 虫歯がなく、無理のない健康な噛み合わせのお口に整えることは、
 私たち大人が自分の子どもにプレゼントできる、大きな財産です。
 虫歯のないお子さんはただ、
 何でも食べられる健康を手に入れられるだけでなく、
 正しい生活習慣を手に入れているのです。
 そしてその習慣や環境はお子さんが大人になったとき
 どれだけ重要になっているでしょうか。

 正しい習慣や健康に対する考え方は将来の
 喫煙、過度の飲酒、肥満を始めとする慢性疾患や
 ガン、心筋梗塞、脳卒中などから守るのではないでしょうか?

 お子さんが大人になった時、健康でその持っている能力を
 最大限に発揮し、実りある人生を送る お手伝いをしたいと思います。
 健康を害したところに幸せはありません。
 私も一人の親として子どもたちが心身共に健康に育つことを見守りたいと思います。」

 

 最小限の治療で、最大限の効果をあげましょう。
 「悪くなったら歯を削ってつめる」のくり返しではなく、
 毎日の習慣を整えましょう。
 そして、ちょっとしたプロの技がとても効果的です。

ごあいさつ


院長・副院長

大阪府枚方市の 医療法人孝奏会 なかじま歯科クリニックです。夫婦で歯医者さんです。

小さなお子様から広い年代にわたって温かな支持をいただき多くの方々の健康のお手伝いをできていますことを感謝申し上げます。

なかじま歯科クリニックは、地域の皆様への社会貢献を深めていきたいと考えています。大きなテーマの一つが、将来性豊かな子供たちの健全な育ちへのサポートです。おかげさまで「子どもの咬み合わせ相談室」には、多くの子供たちに訪れていただき信頼のきずなを結んでいただいております。これからも咬み合わせを通して、呼吸や姿勢などとのかかわりを考え、健やかな成長を導くお手伝いをしたいと願っています。

そのために、私たちは確かな技術と知識をアップデートすることを命題として勉強を積み重ねています。スタッフも子育てや介護などとうまく両立しながら、休日に勉強会に参加するなど努力をおしまない姿勢です。

私たちクリニックの総勢20名のチームスタッフは皆、優しく、気持ちがこもったホスピタリティを持つすてきな仲間です。 柔軟な思考を維持し、医療技術とコミュニケーションの質を向上すべく、日々努力しています。


医療技術
最新設備
ホスピタリティ


この3つが高い次元で達成できるよう、より良い医療サービスを提供できるよう、努力してまいります。

どんなささいなことでもかまいません。是非ご相談下さい。


クリニック紹介


なかじま歯科クリニック外観

大阪府枚方市宮之下町
7番22号
ABCセンター1階
TEL:072-860-3535

なかじま歯科クリニック,地図

ページトップへ