診療案内

口腔外科

 口の中をのぞいて見えるすべての組織、つまり歯や歯茎だけでなく、舌、頬の粘膜、舌の付け根、上アゴ、下アゴ、唇(くちびる)と、粘膜に隠れている唾液腺(つばを出す組織)、さらに顔やアゴの形をつくっている骨、アゴの関節など、これらに生じた病気を診断、治療する診療科です。
いわゆる親不知などの抜歯など、 主に外科的な治療法が多いのですが、病気の症状を緩和したり、失われた機能や形態を回復することを目的として、診断や処置を行います。

 当院の口腔外科部門で行われる外科処置は、入院施設や全身麻酔の設備を持っていませんので、局所麻酔によって行うことのできる範囲の手術に限られます。診査の結果、より詳しい検査や入院下での管理が必要であったり、全身麻酔での手術が必要な場合などは、より高度な設備の整った総合病院内の歯科口腔外科や大学病院、他科の専門医を御紹介いたします。

有病者歯科

疾患をお持ちの方にも
安心して治療を受けていただけるようサポート。
全身状態の観察、かかりつけ医師との相談も行っています

歯科治療を受ける方の中には、以下に挙げるようなさまざまな全身疾患を持っておられる方が多くおられます。 これらの患者さんには、過去、現在の病状や飲まれているお薬の内容を十分把握し、全身の状態を観察しながら治療を行う必要があります。担当医にご相談ください。

注意すべき疾患
  • 高血圧症
  • 不整脈、狭心症、心筋梗塞などの心臓の病気
  • ワーファリンなどの、血が止まりにくいお薬を服用されている方
  • ペースメーカーを使用されている方
  • 脳梗塞、脳出血を起こされた方
  • 糖尿病
  • 肝硬変、肝炎などの肝臓の病気
  • 肝臓疾患、透析処置を受けられている方
  • 気管支喘息、慢性気管支炎などの呼吸器の病気
  • 胃癌、大腸癌、肺癌など癌で放射線治療や化学療法を受けられている方
  • ステロイド剤を長期服用されている方
  • 薬物アレルギーをお持ちの方
  • 甲状腺の病気をお持ちの方
  • その他

ごあいさつ


院長・副院長

大阪府枚方市の 医療法人孝奏会 なかじま歯科クリニックです。夫婦で歯医者さんです。

小さなお子様から広い年代にわたって温かな支持をいただき多くの方々の健康のお手伝いをできていますことを感謝申し上げます。

なかじま歯科クリニックは、地域の皆様への社会貢献を深めていきたいと考えています。大きなテーマの一つが、将来性豊かな子供たちの健全な育ちへのサポートです。おかげさまで「子どもの咬み合わせ相談室」には、多くの子供たちに訪れていただき信頼のきずなを結んでいただいております。これからも咬み合わせを通して、呼吸や姿勢などとのかかわりを考え、健やかな成長を導くお手伝いをしたいと願っています。

そのために、私たちは確かな技術と知識をアップデートすることを命題として勉強を積み重ねています。スタッフも子育てや介護などとうまく両立しながら、休日に勉強会に参加するなど努力をおしまない姿勢です。

私たちクリニックの総勢20名のチームスタッフは皆、優しく、気持ちがこもったホスピタリティを持つすてきな仲間です。 柔軟な思考を維持し、医療技術とコミュニケーションの質を向上すべく、日々努力しています。


医療技術
最新設備
ホスピタリティ


この3つが高い次元で達成できるよう、より良い医療サービスを提供できるよう、努力してまいります。

どんなささいなことでもかまいません。是非ご相談下さい。


クリニック紹介


なかじま歯科クリニック外観

大阪府枚方市宮之下町
7番22号
ABCセンター1階
TEL:072-860-3535

なかじま歯科クリニック,地図

ページトップへ